クレジットカードの審査とランキング

私はあるインターネットポータルサイトと提携しているクレジットカードを利用しています。 (例:http://www.re-karen.com/)それまではいろいろな会社のクレジットカードを持っていましたが、その中で実際に使うものは3~4くらいしかないことに気がつきました。 そこで、持っているクレジットカードを見直したのです。

その時にいろいろなクレジットカードを比較しているサイトがあり(例:http://www.bendintheriver.net/)、とても参考になりました。 ランキング形式で掲載されているもので、一番人気はJCBでした。 JCBの審査基準は固定収入があること、他のクレジットカード支払いに問題がないこと、などの条件があり、それをクリアしていればアルバイトや主婦でもクレジットカード を作ることができます。

私も派遣社員で正規雇用で働いていませんでしたが、JCBの審査は問題なく通りました。 審査にクリアしたというのは、うれしいものですね。 お財布の中にあるJCBカードがあると安心です。

クレジットカードの審査基準と固定電話

数あるクレジットカードの中でも、三井住友カードは審査が厳しいと言われています。 クレジットカードを作る時に、必ず審査にパスはなければなりません。

クレジットカードの審査は、基本的には同じですが、クレジット会社によって若干その項目に違いがあります。 三井住友の審査は審査基準項目が細かくて多い、と聞いたことがあります。 三井住友カードの審査では、過去の滞納履歴や年収、住居形態、勤続年数、などを審査します。

カード会社では、その人のカード利用履歴が把握できるようになっていて、過去に滞納した場合は、その内容が把握されているということになります。 また、年収と勤続年数はいちばん審査基準で大きなポイントを占めると言われています。 以前は固定電話があることも審査基準になっていますが、最近ではあまり固定電話を持っている意味がなくなってきているので、審査基準としてはあまり重要ではないのかもしれません。